HOME catalog  送料について お支払方法 特定商取引に関する表示 お問合せ
マトリョーシカ
|- 3ピース
|- 4ピース
|- 5ピース
|- 6ピース
|- 7ピース
|- 10ピース
|- アーティスト
|- ロシア民話マトリョーシカ
|- 動物マトリョーシカ
|- ストローマトリョーシカ
|- その他のマトリョーシカ
雑貨
|- キーホルダー
|-ボールペン
|- ピンクッション
|- 起き上がりこぼし
 |- 木の人形
|- USB
 |- 貯金箱
キャラクター
|- チェブラーシカ
|- ミーシャ
ロシアリネン&キッチン
|- 刺繍 なべ敷き
|- 刺繍 ナプキン
食器
|- ホフロマ塗り
|- グジェリ陶器
|- ロモノーソフ陶磁器
ジュエリー
|- フィニフティ
|- インペリアルエッグ
クレイドール(粘土人形)
|- カルゴポリ地方
|- コヴロフ地方
ラッカーミニアチュール
ベレスタ(白樺細工)
クスミティー(紅茶)
ポストカード
ソビエトポスター
ラッカーミニアチュール

ロシアの工芸の世界でも高い技術を要し、手間隙のかかるこの伝統的な塗りの小箱。
ラッカーミニアチュール。

*
素材は紙です。段ボールほどの厚みの紙を何度も何度もボイルし模っていきます。
出来上がった型にテンペラなど、絵具で繊細な絵を描きラッカーを塗っていきます。
紙に描かれた細密画は何年たってもほころびることなく割れることもありません。
お土産用に販売されている木製のものは数年でひび割れ絵具も剥げてきます。

*
元はイコン画の流れからきているため、その細密さ、色彩は目を見張る物があります。
単にお土産というよりも芸術品というにふさわしい逸品です。
ヨーロッパではこのミニアチュールのコレクターは数知れず
お土産やさんでも長い時間をかけて選んでいる姿が見られます。
手に取るとそのしなやかさ、ぬくもりを感じ、細密に描かれたロシアの物語が目を楽しませてくれます。
ラッカーミニアチュールの種類
ロシアのミニアチュールは総じて『パレフ塗り』と言われがちですが実は4つの工房から
成り立っておりそれぞれの地方の名で呼ばれています。
フェドスキノ 一番古い歴史を持つ。作品には真珠の貝殻を埋め込まれていたり写実的な絵が特徴です。他の作品とは一目で違いが分かります。
パレフ 元々ロシア正教のイコン画で有名な土地であっただけに黒地に宗教的な題材を模した物が多く、その細密さは高く評価されています。
ムスチョーラ 民話や歴史の中の風景画が主となる構成で他のグループの物より明るい色彩が特徴です。
ホールイ 歴史的には一番浅いのですが、それだけに新しい技法を用い面白い作品を作っています。
スズタリ sold out 魔法のリス  sold out スズタリ sold out
ドゥニロボ ¥32,000 イバティエフスキー修道院¥35,000 モスクワ ¥22,000
スズタリ sold out トロイカ sold out バンブルビー ¥28,000